「行政書士」講座 大原簿記専門学校でキャリアアップ


 「行政書士」講座のご紹介

ホーム > 法律関係 > 行政書士


行政書士試験が変わります!!
行政書士
行政書士は、官公署(役所)に提出する許認可申請などの行政手続きに関する書類の作成とその提出手続きの代理、契約書の作成などを行い、さまざまな法律相談を行う頼りになる「街の法律家」です。最近では、業務の複雑化、多様化により、広い意味でのコンサルティングが求められ、またインターネットを利用したオンライン申請の基盤が整備されつつあるなど、行政書士の役割は大きく変わりつつあります。行政書士の業務は非常に幅広いため、時代のニーズに柔軟に対応し、新しいビジネスチャンスを迅速にとらえることができるのも魅力の1つです。

■受験資格
制限なし

■試験日
年1回(11月第2日曜日)

■合格率
2.90%

行政書士 無料講座案内資料のお申し込みへ
資格の大原 <strong>行政書士</strong>講座
↑クリック後、画面上部の「資料請求」へ。案内資料を郵送いたします。


簿記
税理士
宅建(宅地建物取引主任者)
社会保険労務士(社労士)
ホームヘルパー
中小企業診断士
公認会計士
旅行管理者(旅行業務取扱管理者)
ファイナンシャルプランナー(FP)
行政書士


 

大原簿記専門学校でキャリアアップのトップページへ戻る